風俗ってそんなに悪い事ばかりではない

『風俗』と聞くと女性のたいていの人は『いやらしい』だとか『不潔』だとか『風俗に行くなんて信じられない』という意見が多いです。そしてもし自分の彼氏や旦那さまが風俗に行った事がバレると大喧嘩になったり暫く口を聞いてくれなかったり、酷い場合は別れを告げられる事もあるかも知れません。

でも、風俗ってそんなに悪い事ばかりではないのです。それは何故かと言うと、ある意味風俗店と言うのはピンクサロン、ファッションヘルス、イメージクラブ、ソープランドなど色々なジャンルがあるので、費用にもよりますが、色々なシチュエーションの性的プレイを楽しむ事が出来る訳です。もちろんお金はかかりますが男性としてはムラムラしてしまい、電車やバスの中で痴漢をしたくなった時にはイメージクラブに行けば痴漢の疑似体験が出来る訳です。

しかも自分の好みの風俗嬢を選んでプレイが出来るので、願ったり叶ったりなのです。これって実はとても凄い事で、世の中の性犯罪防止に役立っていると思いませんか?もし、世の中に風俗店がなかったら痴漢や盗撮、レイプなどの性犯罪がもっと多発していると思います。そう言う視点で考えると、風俗業界は世の中に十分貢献している物と考えられるのです。